FC2ブログ
私達夫婦の希望は、最期までワンコと一緒に暮らすことです。でも、いつか必ずどちらかが(多分私が)先に逝って、どちらかがワンコと残ることになります。

私達夫婦に人間の娘はいません。ですから、先に逝った方はいいですが、残された方は誰にも面倒を看てもらえず、一人でワンコと生きていくしかありません。

元気なうちはいいですが、少し弱ってきたらどうしたらいいのでしょう。そうです。まだ動けるうちに、老人ホームに入るしかないのです。

先日、奥三河の温泉街の外れにあるドッグランに行ってきました。まだできたばかりの新しい施設で、ドッグカフェやドッグ足湯もありました・・・

20-11-21-01.jpg
場所が場所ですので、休日でもガラガラで、三女、四女はたくさん走り、

20-11-21-02.jpg
足湯にも入りました。

20-11-21-03.jpg
実はこの施設、ワンコと一緒に入居できるユニット型特別養護老人ホームなのです。

20-11-21-04.jpg
1階にある部屋は、直接外の出られるようになっていて、ワンコ用水洗トイレがあります。

20-11-21-05.jpg
ドッグカフェには、看板犬のおとなしいラブラドールレトリーバーが二頭いました。もし自分の子が虹の端へ旅立ってしまっても、いつでもレトリーバーと触れ合えます。

入居には家と土地を売っても足りないくらいお金が必要でしょう。出来る限り長く働いて貯金したいと思います。   ココ父さん
スポンサーサイト




2020.11.23 Mon l 日記 l top