FC2ブログ
先日、私が住む地方でも緊急事態宣言が再発令されました。

一番広くて平坦な国営公園のドッグランは昨年からずっと閉鎖したまま。あれだけ広いドッグランで三密はありえないと思うのですが。

今回の再発令で他の公営の無料ドッグランもまた閉鎖されてしまうでしょう。でもワン子達に新型コロナのことは理解出来ません。

我が家のワン娘の三女も四女も、私が家にいる日は遊びにいけると思って朝からソワソワしています。私が玄関の方にいくだけで「ワンワン」。

昨日の日曜日。仕方ないので民営の有料ドッグランに連れていくしかないかと思ったのですが、電話してみるとサービスエリアのドッグランは開いているとのこと・・・

スポンサーサイト



2021.01.18 Mon l 日記 l top
新型コロナ感染防止のため、今年は我が家も静かなお正月でした。

元日は家族で三河の菩提寺にお墓参りに行きました。例年ならその後、親戚の家に寄り、初詣もして帰るのですが、今年は何処にも寄らずに帰りました。

途中、海辺の公園に寄ってワン娘達の散歩・・・

2021.01.06 Wed l 日記 l top
いつものように平日は出張中の私にココ母さんからメールがありました・・・
2020.12.24 Thu l 日記 l top
冬らしく寒くなってきましたが、雨か雪でなければ、私達夫婦はワン娘達を連れて毎週ドッグランに通います。ただ今年は、私が右鎖骨を骨折しており右腕痛。ワン娘達が汚れてもシャンプーが出来ません。

ということで、サービスエリアのドッグランに通っています・・・
2020.12.21 Mon l 日記 l top
四女の背中の膿皮症のその後ですが、塗り薬を1週間で続けたら良くなりました。思ったより早く回復して良かったです。

ということで、先日の休日も近場に出掛けました・・・




2020.12.10 Thu l 日常 l top
晩秋になり、ようやくワンコにとって過ごしやすい季節になりました。とはいえコロナは第三波で感染拡大中。ピークアウトするまでお出掛けは中止です。

先日の休日も近場で済ませました・・・

2020.12.02 Wed l 病気 l top
私達夫婦の希望は、最期までワンコと一緒に暮らすことです。でも、いつか必ずどちらかが(多分私が)先に逝って、どちらかがワンコと残ることになります。

私達夫婦に人間の娘はいません。ですから、先に逝った方はいいですが、残された方は誰にも面倒を看てもらえず、一人でワンコと生きていくしかありません。

元気なうちはいいですが、少し弱ってきたらどうしたらいいのでしょう。そうです。まだ動けるうちに、老人ホームに入るしかないのです。

先日、奥三河の温泉街の外れにあるドッグランに行ってきました。まだできたばかりの新しい施設で、ドッグカフェやドッグ足湯もありました・・・

2020.11.23 Mon l 日記 l top
先日、我が家の四女は三歳になりました。

誕生日の当日(30日)は、私が仕事だったので、1日に・・・
2020.11.06 Fri l 記念日 l top
24日土曜日、ココ母さんの「久しぶりに新鮮な魚が食べたい」のリクエストで、西伊豆にお出掛けしました。
昼頃現地に到着・・・

2020.10.31 Sat l お出掛け l top
2週間前、顎の下に大きな腫れができて、腫瘍のプロの先生に診てもらったワン娘の四女ですが、1週間薬を飲んだら、かなり腫れが引きました・・・
2020.10.23 Fri l 病気 l top
先週の木曜日、私が出張から帰ると、いつものように四女が狂喜乱舞。
そして、喜びのヘソ天をしているとき、異常を見つけました・・・

2020.10.15 Thu l 病気 l top
10月になり、だいぶ涼しくなってきました。朝か夕方なら、ワン娘達も水無しで遊べるようになりました。

さて、先日の土曜日は・・・

2020.10.01 Thu l 日記 l top
前々からココ母さんが行ってみたい場所に出雲大社がありました。我が家の交通手段は車だけですが、片道500キロ以上ある。車の運転が苦手な私が出した条件は2泊。つまり初日と3日目は、ほぼ移動だけの日程。ということで、先日の連休に行ってきました・・・




2020.09.23 Wed l お出掛け l top
例年この時期の土曜日の休日は、海か湖なのですが、このことろ私の体調が悪いので、夕方涼しくなってから、また三河のランに行ってきました・・・

2020.09.09 Wed l 日記 l top
私達夫婦は、毎年夏休みにワン娘達と高原へ出掛けてきましたが、今年はのんびり二泊で行ってきました。良い天気の三日間でした・・・

2020.08.17 Mon l お出掛け l top
三連休、私の暮らす町もとても暑かった。こう暑くては、ワン娘達は散歩すらできません。そのため連日水遊びに連れて行きました。土曜日は昨年も何度か行った清流、馬瀬川に行きました・・・
2020.08.11 Tue l 日記 l top
8月になり、私の暮らす地方もようやく梅雨明けしました。そこで私達夫婦は、ワン娘達を連れて前々から行きたいと思っていたドッグランへ出かけました。そのランは三河にあり、お墓参りのついで寄りました・・・

2020.08.07 Fri l 日記 l top
先日の4連休、私達夫婦は三女、四女を連れて、1泊で八ヶ岳方面に行ってきました。といっても1日目は雨だったので、どこにも寄らずに宿に直行。

三女、四女にとっては初めてのお泊りです。どうなるか不安だったので・・・

2020.07.28 Tue l お出掛け l top
夏になると、余程の高原でなければ、我が家のワン娘達は、水無しでは遊べません。

ということで先日、私達夫婦はワン娘達を連れて、水遊びの出来るドッグランに行ってきました。

そのドッグランは、ある会社の社長さんが、社員の福利厚生と、地域への恩返しを目的に作ったそうです。

その会社の社員さんは無料だそうですが、一般人も1ワン子¥500-で入場出来ます・・・
2020.07.21 Tue l 日記 l top
先日の休日は、梅雨時には珍しく晴でした。長女がいない寂しさはありますが、我が家には三女、四女がいます。「何処かに出掛けようか」とココ母さんに話すと「行きたい所があるの。今日しかない」と。

目的地は阿寺川でした。阿寺渓谷は、夏休みになると人が多くなり、さらに一般車両は通行止めになるので、ワン娘を遊ばせるには、その前か、その後に行くしかないそうです。

午前9時30分頃に到着・・・

2020.07.06 Mon l 日記 l top
三女の肥満細胞腫のその後ですが、新たに5月に出たお尻の横の4個目、昨年8月に出て再び大きく腫れた右後ろ脚の3個目共に、1週間ほどステロイドを飲んだら消えました。

ただ、腫れが消えても、ステロイドは急に止めるわけにいかないそうで、徐々に量を減らしながら、4週間飲み続けて、ひとまず今回の治療は終了しました。

3個目、4個目共、手術で切除したわけではないので、いずれまた腫れてくるでしょうが、その時は、また先生に診て頂き、どうするか考えたいと思います。

さて、日曜日の夕方、私達夫婦は、車で30分ほどの隣市のお寺に、紫陽花を見に行きました。長女がいないのが、とにかく寂しくて、思い出に浸りたかったのです・・・

2020.06.29 Mon l 病気 l top
長女の火葬後、帰りの車中での私達夫婦の会話です。二人共、長女を亡くして、とにかく寂しくて、何かに縋りたい。そんな気持ちでした。

ココ母さん:「ココが亡くなった日。クヴェがココを迎えに来てくれたよ」
私:「実はパパが、クヴェに、ココを迎えに来ておくれと頼んだんだ」
ココ母さん:「6月17日はクヴェの最後のお出掛けの日、海に行った日」
私:「(3年前の)あの日、ココはクヴェに寄り添っていたね」
ココ母さん:「そう。だからクヴェは6月17日にココを迎えに来たの」
私:「きっと、虹の橋のたもとで、ココ・クヴェはパパを待っている」
ココ母さん「私はどうなるの?」
私「パパが先に行って、ココ・クヴェと一緒に待っているから、みんなで虹の橋を渡ろう」

それにしても、私と同様に、ココ母さんも、次女が長女を迎えにきたと思っていたとは知りませんでした・・・

2020.06.26 Fri l 日記 l top
私がワン娘と死別したのは、これで2度目ですが、こればかりは慣れることはありません。

長女は、言うまでもなく、私の最初のワン娘であり、(人間の)息子達と共に我が家が輝いていた時代の中心的な存在でした。

若かった頃は、毎週のように家族全員でお出掛けしたので、息子達と一緒に遊び、よく走って、よく泳ぎました。

すぐに年齢で息子達を追い越すと、二人を見守るようになりました。徐々に相手にしてもらえなくなりましたが、いつも見守っていました。

2年前、次男が最初の就職に失敗し、病気になって帰ってくると、心配そうに見ていました。だからでしょうか。頑張って生きて、この春、2度目の就職を見届けました。

病気は少なかった。長生きしてくれた。晩年もよく食べた。苦しそうにしなかった。眠ったまま、穏やかな最期だった・・・

2020.06.23 Tue l 日記 l top
今朝、出張中の私に、ココ母さんから連絡がありました。
4時頃、長女が虹の橋へ旅立ったと。

眠るようにというか、眠ったまま、息をしなくなったそうで、
穏やかな最期だったそうです。17歳3ヶ月と4時間の一生でした。

長女は、生後わずか35日で、我が娘になりました。
想い出が多すぎて、何を書けばいいのか。

私にとってずっと大切な宝物でした。
それを失って、とにかく寂しくてどうしようもないです。

でも、いつも書くように、人は悲しみを忘れるから生きていける。
耐えて、時が過ぎるのを待つしかありません・・・


2020.06.17 Wed l 日記 l top
昨日、一昨日の土日はずっと雨でした。

私は何処にも出掛けるつもりはなかったので、丁度良かったです。金曜日の夜から月曜日の朝まで、ずっと長女の傍にいられました。

もちろん夜も、長女の隣に布団を敷いて寝ました。平日私が出張中は、昼だけでなく、夜もココ母さんが同じようにしていました・・・
2020.06.15 Mon l 病気 l top
我が家の長女は、もうすぐ17歳3ヶ月。

5月4日からドッグフードを食べなくなり、その後は、調子が良いときに、人用の食べ物を少しずつ食べていました。

そして約1ヶ月。徐々に、食べる量が減り、徐々に、口を開けてくれる食べ物も無くなっていきました。

今週の月曜日・・・
2020.06.11 Thu l 病気 l top
今日6月1日は我が家の三女の誕生日です。早いもので4歳になりました。

ゴールデンレトリーバーなのに、幼い頃から極度の怖がりで、(家族以外)人も犬も怖くて逃げてばかり。

そのためか、よくお腹を壊して、心だけでなく、体も成長出来ず、成犬時の体重が僅か18.5kgでした。

さらに、2歳で悪性腫瘍(肥満細胞腫)が出て、しかも多発性。先日、4箇所目が出ました・・・


2020.06.01 Mon l 記念日 l top
我が家の三女は悪性腫瘍の肥満細胞腫という癌を持っています。

発病は2018年9月。三女2歳3カ月の時、右前足の付け根でした。難しい場所でしたが、手術が上手な獣医の先生との出会いがあり、無事切除して頂きました。グレードはⅡでした。

再発は、半年後の2019年4月でした。左の額でした。先生はマージンを十分確保したうえで、手術で難なく切除して下さりました。ただ、顔に一生消えない傷が残りました。

その僅か4カ月後の2019年8月。3個目が右後足に出ました。三女の癌は、多発性ということが分かったので、もう手術はせずに、ステロイドで小さくしました。

そして、8か月後の先週、お尻の横に4個目が出ました。私は出張中でしたので、ココ母さんが病院へ連れて行き、先生に診て頂いたところ、4個目だけでなく、(多分)前回の3個目も、また大きく腫れていました。

先生は腫瘍のプロ。「本来は手術」ですが、私達夫婦がそれを望まないことをご存知のためか、検査後「肥満細胞腫としては、両方共それほど酷くない」と気を使って下さり、今回も手術はせずステロイドで様子を見ることになりました。

とても悲しい週末になりましたが、家にいても暗くなるばかりです。土曜日は天気が良く、緊急事態宣言が明けたこともあり、県内の海に出かけました・・・
2020.05.27 Wed l 病気 l top
高齢犬の長女が、ドッグフードを食べなくなって、2週間以上が経過しました。かなり痩せてきました。

何も食べなければ直ぐに死んでしまいます。私達夫婦は、長女が好きそうな人用の食物を色々準備しておき、何とか食べさせています。

具体的には、冷やした石焼芋、白身の焼き魚、鶏肉のささみ、玉子焼き、ソーセージ、カニカマ、カステラ、チーズ、ヨーグルト、バナナなど・・・

2020.05.21 Thu l 病気 l top
我が家のワン娘の長女(黒ラブ)は17歳2か月。10か月前から寝たきりですが、食欲だけは衰えず、いつも時間になるとフードを催促するほどでした。

ところが1週間前、急にドッグフードを全く食べなくなってしまいました。フードに大好きな肉を混ぜても、口を開けようとしません。

16歳を過ぎてからは病院には行かず、自然に任せていますが、あれほど食欲があったワン娘です。具合が悪くなっているのでしょう。

ヨーグルト、果物、菓子パン、焼き芋、練り物など好物を近づけると、時々口を開けるので、食べさせていますが、それも拒否が多くなってきました・・・


2020.05.11 Mon l 病気 l top